あさい眼科 ブログ

Contents

[院長のブログ]

白内障の治療について
2015/09/09(WED) 08:03
軽度の白内障の場合は白内障進行抑制に効果がある点眼薬を使用します。ただ点眼薬で現在ある水晶体の混濁が無くなるわけではありません。そのため白内障が進行し、視力の低下が著しい場合は手術が必要になることがあります。今おこなわれている最も一般的な手術の方法は、水晶体超音波乳化吸引術および眼内レンズ挿入術といい、特殊な超音波の器械で濁った水晶体を細かく砕きながら吸い出したあと、アクリル樹脂製の眼内レンズを埋め込みます。症状にもよりますが手術に要する時間はおおよそ10~15分程度となっています。